ファイル名拡張子とは、ファイルを開くプログラムを判断するためにファイル名の最後に追加される一連の文字のことです。

Windows では、ファイル名拡張子が表示されないように設定されていますが、拡張子を表示するよう選択することができます。

注意
拡張子は、システムがファイルの種類を識別するための重要な役割を担っています。ファイル名を変更する際に、誤って拡張子を削除したり、変更したりしてしまわないよう、注意してください。

Windows 7 / Windows Vistaの場合

Windows 7 または Windows Vista をお使いの場合は、こちらの手順でファイル名拡張子を表示させてください

Windows 8 / Windows 8.1の場合

  1. ファイルが保存されているフォルダを表示し、メニューの [表示] タブをクリックします。
  2. [ファイル名拡張子] のチェックボックスをクリックし、有効にします。

2015.06.26作成